四柱推命、算命学、手相鑑定による自己分析【引き寄せの超則人体実験8】

この記事は3分で読めます

 

こちらは、前回の記事である
四柱推命、算命学、手相鑑定による自己分析【引き寄せの超則人体実験8】の続きになります。

僕がやるべきことは、
相手の先読み、自分の先読み、状況の先読み。
この3つの視点で先読み出来るようになることです。
1個が外れるだけで、どこかに不具合が生じてしまう。

ちなみに、物事は基本的に、3つで完璧になるそうです。
例えば、相撲は昔、スポーツではなく、神事でした。
選手二人と、審判一人。

神を降ろす人、神のメッセージを紐解く人、
どの神様かを見極める人というように、
3つの視点を作り上げる、儀式だったそうです。

そう言えば僕は、3つの視点がバラバラだったと感じます。。
先読みできていると自分が思っていたことが、できていなかったり。
つまり、ズレているということです。

3つの視点が揃うことの重要性は、
恋愛なんて本当にわかりやすくて、
相手が喜ぶことをわかっているのと、
わかっていないのでは、全然違いますよね。

その精度が悪ければ、
自分がいいと思ってやったことがズレて、
イラつかせることに繋がります。

僕は、そういうことをよくやってしまいます。
相手からすれば、「え、なんで?」って感じでしょう。

経験不足もあると思います。

それは、自分がいろんな経験を通して、
例えば、大事な約束をすっぽかされたりして、
ひどく裏切られた気分になって、
そうやって、自分はもう同じ過ちを犯さないと決意することが大事なのです。

今の僕は、やっぱり、自分でしか見ていない。
相手の目線になる、その相手の目線が、自分の目線になっている。
経験不足。訓練不足。

ちなみに、相手の気持ちを思いやる
男性限定のスパルタ修行の方法は、
東京に行って、ストナンすることなのだそうです。
それが最も手っ取り早く、短期間で習得できる。

半年ぐらい、1日1時間でも毎日声をかければ、
1か月続ければ、すべてが変わるでしょう。

それぐらい、ナンパはコミュニケーション能力が上がるらしく、
相手の気持ちが汲めるようになるということです。
(やってみたいけど、怖いんだよなぁ….)

でも、これも、僕の人生で、
やったことがいいものの一つかもしれません。

コミュニケーションの最上級は、必要なところに、
必要な言葉、行動をするだけで、
急所を打つように、相手の心を鷲掴みにできるようになることでしょう。

この人は、これをやると喜ぶということがわかって、
それをやってあげると喜ばせることができ、
大事にされるはずです。

そして、その逆をやっているのが、僕なのです。

つまり、天才ナンパ師が
相手の心を一言で鷲掴みにするように、
僕は、一言で、一挙動で、相手を幻滅させる。

それは、相手によっては、
過去のトラウマの傷を広げる事になることもあるかもしれない。

だから、そういう意味でも、
気持ちを汲めない、先読みできないことに、
危機感を持った方がいいと思います。

頑張っているのに、正しく評価されないのは、
もったいないですからね。
もったいないですし、悲しいです。
それは、3者損にすることに繋がるわけですから。

特に報連相ができていないところなど、
ポイントをは外すというのは、そういうところにもあって。

例えば、言われたことだけやるとか。
言ったことを直さないとか。こうやったらどうでしょう?とか、
そういう積極性がないところ。

それは、その概念がないのか、はたまた、言い辛いのか、
それはわからないけれど。

それも、先読みが出来ていないというところに行きつく話で、
これは、このまま行けば、どうなってくかな?という
視点の無さが問題になっているわけです。

そこでブロックになるのは、
自分のメンタルブロックや、概念の無さなのです。

自分で納得するところ。
自分の解釈で良しとする、曲解学習で終わるところ。

先読みの無さと、曲解学習。

シミュレーションをしなければ、
ただ目の前の問題に対処しているだけでは、意味がないのに。
もし、出来ないというシミュレーションができたのであれば、聞かなければ。
聞いていいのに、聞かない。

バカだと思われたくない、聞くのはダサい。
聞かずに、驚くような結果を出したい。
それって、エゴですよね。

結果、それで出来ずに、期限を破ったりして、
自分は信頼を失うは、相手を傷つけるは、作業は滞るはで、3者に損害を招く。

エゴなんて、プライドなんて、どうでもいいのに、
全体の幸福を優先すれば、そんなことにはならないのに。

だから、優先順位も決められません。

なぜ、優柔不断になってしまうのか?
それは、自分に明確なルールがないから。
あっちの言い分もわかるけど、こっちの言い分もわかる。
つまり、どっちつかず。

もし、どうしても、
天秤にかけて片方を大事にできないと思うのであれば、
両方大事に思うのであれば、
両方をできるようにならなければいけない。

限界を超えなければいけない。
そのためには、まずは、期限を守ったり、タスクをこなしたり、
今、求められるものを当たり前に出来るようにならなければ、いけない。

初級レベルを満たせていないのに、
上級レベルを目指そうとするから、
ふわふわしているし、ギャップに苦しむのであって、

現実的に、着実に上がっていければ、
気付いたら能力も高くなっているし、

相手をさらに喜ばせるサプライズや、
こうしたらどうですか?の、+αの提案ができるなど、
上級レベルのステージが見えてくるのだから。

僕は特に、相当気をつけなければいけない。
そういう人生だということが、手相に出ているのだから。

ブログ更新1つだけだったら、出来るのに。
大学のレポート、資料作成、学会準備、先生の手伝い、友人からの頼まれごと、
え、なんで今?と言いたくなるタイミングで、
断れない重要度の案件が舞い込んでくる。

でも、それが僕の人生なのだとしたら、
どうしたらいいのだろう・・・。そう思った時、

相原さんは、「ただ、それも捉え方次第ですよ。
片方を捨てて、両方のことを出来るようになることがテーマの人生なのか、
あるいは、両方のことが出来るようになることがテーマの人生なのか。

要は、今の自分の次元に合わせた人生を構築する楽な道を選ぶのか、
今の自分を遥かに超えた自分に合わせた人生を構築する険しい道を選ぶのかってことです。」
というアドバイスを下さりました。

・・・そんな発想なかったな。
その発想がなかったから、
一つのことしか出来なかったのかもしれない。

学校が忙しく無ければ出来るのに。
どうすれば、手を抜いて、ブログに着手できるだろう?

今、思えば、逃げからの意識でしか、行動できていなかったな。
そして、その結果、両方とも、中途半端な出来で終わっていたな。

運命に沿って生きるか、それを超えて生きるかのどちらかです。
生き方が変わると、手相が変わるのと同じように、
運命は変えられるのだそうです。

次回の記事では、これらの気づきを踏まえて、
自分のルールを固めていきたいと思います。

まとめ

・物事は、3つの視点でバランスが取れた時に、完成する

・自分を守りたい、良く見せたいとエゴが出ると、3者のバランスが崩壊する

・運命に沿って生きるか、それを超えて生きるか、決められるのは自分

 

 

公式HP:

引き寄せの法則を”超”えた【引き寄せの”超”則】の秘密

アメブロ:

【ultra-law-of-attraction】引き寄せの法則を”超”えた【引き寄せの”超”則】の世界

メルマガ:

【YSM】【潜在意識で恋愛もお金も引き寄せる!365日あなたが望むすべてを叶える秘密】

youtubeチャンネル:

引き寄せの超則チャンネル

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. サムネイル2.001
  2. スクリーンショット 2015-11-20 7.44.45
  3. サムネイル.027
  4. サムネイル.001
  5. サムネイル.001

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

引き寄せBOY

  • 引き寄せ達人相原

世界一ネガティブな研究員:宮崎

  • 引き寄せ見習い人宮崎
  • ・欲しいものが去っていく
    ・要らないものが引き寄せられる
    ・相手のことを心から想いやれない
    ・押さえるべき所を押さえられない
    ・やること為すこと中途半端..

    そんなエネルギーだだ漏れ状態の僕が、
    引き寄せの達人の相原さんに出会い、
    引き寄せの超則をマスターしていく
    過程を綴っていきます。

    僕が相原さんに出会うきっかけとなった
    経緯の詳細について知りたい場合は、

    こちらを読んでみて下さい。

    第0章~第4章くらいまであって、
    これを読んで頂ければ、
    簡単に僕の事が分かって頂けると思います。..

全10回の引き寄せの超則マスター講座

**引き寄せの"超"則メソッド**


9割の日本人が誤解している

引き寄せの法則の驚異的な弊害とは?


引き寄せの超則マスター講座


youtubeチャンネル

  • 【引き寄せの超則チャンネル】画像をクリックするとリンク先に飛びます。いただいた質問に対する回答や、引き寄せの超則に関する音声をこちらで配信しております。 画像をクリックするとリンク先に飛びます。


    いただいた質問に対する回答や、

    引き寄せの超則に関する音声を

    こちらで配信しております。


    ※質問は、メルマガに返信、あるいは、

    お問い合わせホームにて受け付けております。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせホーム

  • 画像をクリックするとリンク先に飛びます。<p>引き寄せの”超”則について、</p>もし、わからなかったことや、感想、成功体験などありましたら、
ぜひ、お聞かせください!画像をクリックするとリンク先に飛びます。


    引き寄せの超則について、

    疑問や感想、成功体験などありましたら、

    ぜひ、お聞かせください!

     

    ※メールを送る際は、

    必ず初めによくある質問を

    ご覧になってください。