宮崎祐輔はどうやって引き寄せ達人に出会ったのか? 

この記事は5分で読めます

スクリーンショット 2015-11-20 7.44.45

はじめまして、宮崎です。

 

今回は、僕が今までどんな事を考え、

どうやって引き寄せ名人である

師匠(相原さん)と出会うことができたのかを、

物語風に書いていこうと思います。

 

何回かに分けて書くので、

今回はその序章という事になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

僕は現在、22歳の大学生です。

 

引き寄せ名人と出会ってから

1年と少しが経ちましたが、

 

ネットビジネス未経験者の僕が、初月で18000円稼いだり、

告白しかしたことなかった僕が、いきなり2人から同時に告白されたり、

常に周りを気にする弱気な僕が、男女問わず頼られるようになったり、

コミュ障で会話が不得意な僕が、もっと話したいと言われるようになったり..

 

これ以上書くと、

自慢にしか聞こえなくなるのでやめておきますが(笑)

本当にありえないスピードで現実が変化し、成果が現れ始めました。

 

正直、こんなことを言っても信じられないかもしれませんが、

僕が短期間で急成長を遂げた最大の理由は、

 

「師匠との出会い」←ここに集約されます。

 

引き寄せ名人の教えを受けて、実践することで、

経済、恋愛、健康、あらゆる願望を副作用なしで

実現できることを経験させていただけた僕は、

本当にラッキーだと思います。

 

しかし、今、振り返ってみると、

出会いを引き寄せることができた裏には、

具体的な理由があったことがわかります。

 

それについては、

「人生を劇変させる人物との出会いを引き寄せる秘訣」

 

ということで、次回以降、シェアさせていただこうと思います。

 

さて、今現在、僕が何をやっているかというと、

”ある夢”を実現するための資金とスキルを得るために、

引き寄せ名人の教えを活かし、実践として、

Youtubeビジネスとコピーライティングを行っています。

 

どちらもまだ始めて3ヶ月くらいなのですが、

バイトで小遣い程度しか稼げなかった毎日が

嘘のように、もう成果が現れ始めて驚いています。

 

「なんだか難しそう…」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、これは、やろうと思えば誰でもできます。

 

断言します。ただ、難しいのは、

やろうと思えるかどうか、

そして、続けられるかどうか。

この2つだと思います。

 

僕がこの2つの条件をクリアできているのは、

師匠の教えの通り、このまま続けていけば、

「成功する」ということがわかっているので、

 

行動が苦にならないため、モチベーションに

左右されるという悩みから解放されているからです。

 

あなたは、どんな夢をお持ちでしょうか?

 

英語をマスターして海外で活躍したい、

ネットを通して服屋を経営したい、

有名なミュージシャンになりたい、

学校の先生になりたい…など、

 

人それぞれに叶えたい夢があると思います。

もしも、その夢に向かって頑張りたいのに、

なぜか行動できないのであれば、それは、

 

失敗をしたくない気持ちが強すぎて、

正しい行動の選択を迷い過ぎているからです。

 

でも、それは、みんな同じです。

 

だからこそ、成功者は常に少ないのです。

誰かと同じことをして成功できるわけがないのは、

誰もが失敗を恐れ、行動できずに悩んでいて、

行動するスピードが遅すぎるからです。

 

これは、じっくり考えて行動することを

否定しているわけではなくて、成功する人は、

じっくり考えるペースが誰よりも早いということです。

 

例えば、引き寄せの超則をマスターすると、意識していなくても、

行動力があるとか、仕事が早いと言われるようになります。

 

つまりそれは、マイペースが、ハイペースなのです。

 

基本的に、彼らのようになるには、

スピードの「速さ」と、時間の「早さ」を

意識して行動することが良いのですが、

”迷い”がそれを邪魔します。

 

そこで重要なのが、自分が叶えたい目標を明確にして、

その一点に集中して行動する決断をすることであり、

この段階をクリアしたのであれば、次は、

 

自分の目標を先に叶えている成功者を師事することで、

”必ず成功すること”を確信して行動することです。

 

これは、何事においても同じことが言えます。

 

もちろん、自分の夢がわからなかったり、

明確に決まっていない人もいますし、

誰も成し遂げたことが無い夢を

これから叶えたいという人も沢山います。

 

彼らは、誰を師事することで

”迷い”を捨て、成功する確信を持ち、

行動できるようになるのでしょうか?

 

僕は、その一人こそが、相原さんだと思っていますし、

最終的には、自分で自分を導けるようになって欲しいと思います。

 

イメージしづらいかもしれませんので、例え話をします。..

 

”夢を叶えること”=”山の頂上に登ること”とすると、

人にはそれぞれの登りたい山があります。

でも、どのルートで登ればいいかを迷ってばかりで、

ほとんどの人は、登ることすらできていません。

 

もし、登りたい山が一緒で、実際に登った人がいるのなら、

その人が通ったルートを教えてもらうことで、

迷わずに、ガンガン登ることができます。

 

ここで、誰も登ったことがない山の頂上を目指す人は

どうすればいいのか?という問題がありますが、

 

そんな人こそ、相原さんに尋ねるべきだと思います。

 

なぜなら師匠は、ヘリコプターに乗って、

どんな山でも真上から見下ろせるように、

最適なルートを見つけることができるからです。

つまり、あらゆる夢の叶え方を知っているのです。

 

自分の登りたい山があり、最適なルートがわかれば、

あとは迷いなく、登ることができることは、

ご理解いただけるかと思います。

 

また、もし、登りきることができなくても、

トレーニングを積み、また挑戦すればいいのです。

 

登りたい山(=叶えたい夢)が違っても、

 

”山の頂上を目指すこと”は、つまり、

”上を目指すこと”という意味では、

僕たちは同じ方向性を見ている仲間です。

助け合い、励まし合い、楽しみながら進んだ方が、

 

一人孤独にがんばるよりも心強いですし、

何より、楽しいことは間違いないと思います。

自分は何もせずに山に登らせてもらうという、

 

依存的な関係にさえ気を付けておけば、

相乗効果でそれぞれが超速で頂上に辿り着けるでしょう。

 

僕もまだ、山に登る前の準備を整えている段階ですが、

 

ある夢を叶えたい!という人や、

自分が心から望む夢を見つけたい人、

夢を阻む、目の前の悩みを解決したい人など、

もし、いらっしゃれば、

 

ぜひこちらの方に

attraction0123@gmail.com

送っていただくことで、

 

共に上を目指す仲間として、

一緒に登っていけたらなと思っています。

 

今回は最後に、僕が登りたい山の頂上の話をして終わります。..

 

最初にお話ししました通り、

僕は今、22歳の大学生です。

学部は農学部に所属しており、

施設内で作物を育てる研究をしています。

 

蛇口を捻るだけで飲める水が手に入り、

四季を生かした伝統的な農法と、

海外からの食料輸入によって、

 

常に豊富な食材に囲まれた日本で生活していると、

それが普通であるような感覚に陥ってしまいますが、

 

世界的に見てもこの状況は”奇跡”と言えます。

 

それを象徴する表現として、ある文献では、

未来の歴史の教科書には、我々が生きる今この瞬間が、

「豊富な食材に囲まれていた時代のピークだった」と

記されることになると言われています。

 

これは、ネットやニュースでも報道されているように、

地球温暖化、海面上昇、砂漠化、異常気象、人口増加..など

食料問題の深刻さから考えると嘘とは言い切れないと思います。

 

こんな話を聞くと、農業を営む祖父母が思い浮かぶので、

特に強い恐怖を感じてしまいますが、

 

だからこそ僕は、

 

「安定した食料生産を構築すること」に

強いパッションを持っていますし、

それと同時に、エネルギーの高い食事を

提供できる仕組みを作りたいと思っています。

 

なぜなら、現代は、コンビニ弁当などの

食品添加物だらけの食べ物に対する違和感が薄れ、

むしろそれが普通になっていて、

 

どれだけ危険なことかもわからない、

あるいは、知っていても気にしない人が

 

どんどん増えているからです。

 

それはつまり、麻痺した状態であり、

このままいけば、僕らの子孫たちは、

麻痺した状態が普通だと思って

生きていくことになります。

 

あなたはどう思われるでしょうか?僕は怖いと思います。

でも実際、そうなりつつあるのです。

僕たちは、本来の食事を意味を知る必要があります。

 

本当の食事は、味が美味しいだけではなくて、

エネルギーがみなぎる幸福感があります。

 

僕がその感覚を思い出そうとすると、

 

農家の祖父母の家で食べた新鮮な野菜と新米のご飯、

大自然に囲まれた田舎の風景、家族の笑顔..

そんな風に、じんわりと心が温かくなるような

幼い頃の記憶がよみがえってきます。

 

生きることは、食べることであり、僕たちは、

食事すること抜きに生活していくことはできません。

逆に言えば、食事が充実すれば、エネルギーに満ち、

 

仕事、勉強、人間関係、その他すべてのことが

圧倒的に上手くいくようになります。

 

そしてそれは、人類にとって必要なことだと思っています。

 

自然本来のエネルギーを直接いただく食事、

肉体的な満足感だけでなく、精神的な充実感を得られる食事、

またお腹が空いたらいつでも食べられるという安心感や、

おいしいね。と、幸せを誰かと分かち合い、喜びを感じる食事..

 

それを実現する仕組みを、農作物を作る段階から

創造していくことが、僕がこれから叶えようとしている

”ある夢”の正体であり、僕が登りたい山の頂上です。

 

完成した暁には、ここまで読んでくださったあなたと、

いつか一緒に、最高の食事を楽しめたら良いですね。

 

その日のために、これから頑張っていきたいと思います。..

 

では、僕がそう思うに至った経緯というものを、

これから語っていきたいと思います。

 

是非、読んでみて下さい。

 

まずは小学校時代のお話です。

 

ちなみに、エネルギーに満ちた食事を

今まで体験したことが無いという方は、

ぜひ、こちらに行かれてみてください。

 

御食事 ゆにわ

http://www.uni-wa.com/

 

きっと、魂が喜ぶ感覚を味わっていただけると思います。

 

公式HP:

引き寄せの法則を”超”えた【引き寄せの”超”則】の秘密

アメブロ:

【ultra-law-of-attraction】引き寄せの法則を”超”えた【引き寄せの”超”則】の世界

メルマガ:

【YSM】【潜在意識で恋愛もお金も引き寄せる!365日あなたが望むすべてを叶える秘密】

youtubeチャンネル:

引き寄せの超則チャンネル

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. サムネイル.001
  2. サムネイル.001
  3. サムネイル.001

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

引き寄せBOY

  • 引き寄せ達人相原

世界一ネガティブな研究員:宮崎

  • 引き寄せ見習い人宮崎
  • ・欲しいものが去っていく
    ・要らないものが引き寄せられる
    ・相手のことを心から想いやれない
    ・押さえるべき所を押さえられない
    ・やること為すこと中途半端..

    そんなエネルギーだだ漏れ状態の僕が、
    引き寄せの達人の相原さんに出会い、
    引き寄せの超則をマスターしていく
    過程を綴っていきます。

    僕が相原さんに出会うきっかけとなった
    経緯の詳細について知りたい場合は、

    こちらを読んでみて下さい。

    第0章~第4章くらいまであって、
    これを読んで頂ければ、
    簡単に僕の事が分かって頂けると思います。..

全10回の引き寄せの超則マスター講座

**引き寄せの"超"則メソッド**


9割の日本人が誤解している

引き寄せの法則の驚異的な弊害とは?


引き寄せの超則マスター講座


youtubeチャンネル

  • 【引き寄せの超則チャンネル】画像をクリックするとリンク先に飛びます。いただいた質問に対する回答や、引き寄せの超則に関する音声をこちらで配信しております。 画像をクリックするとリンク先に飛びます。


    いただいた質問に対する回答や、

    引き寄せの超則に関する音声を

    こちらで配信しております。


    ※質問は、メルマガに返信、あるいは、

    お問い合わせホームにて受け付けております。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせホーム

  • 画像をクリックするとリンク先に飛びます。<p>引き寄せの”超”則について、</p>もし、わからなかったことや、感想、成功体験などありましたら、
ぜひ、お聞かせください!画像をクリックするとリンク先に飛びます。


    引き寄せの超則について、

    疑問や感想、成功体験などありましたら、

    ぜひ、お聞かせください!

     

    ※メールを送る際は、

    必ず初めによくある質問を

    ご覧になってください。