願望が”超”速で引き寄せられる生き方

願望が”超”速で引き寄せられる生き方

~普通に生きるだけで、異常なことが起こる世界~

 

こんにちは、引き寄せ見習い人の宮崎です。

 

このお手紙は、わたくしの最も尊敬する人物であり、

引き寄せ名人でもある、相原さんからの学びに加えて、

今まで伝えることのできなかった”ある事”を、

ぜひ、みなさんにもお伝えしたいと思い、書かせて頂いています。

 

相原さんと初めて出会ったのは、2014年10月25日、約1年前のことです。

 

その日からずっと、様々なことを教えていただき、

新しい物の見方、捉え方を身に付けることで、

昔の自分とは比較できないほど、

”超”速で現実が変化することを体験しています。

 

これまで信じていた価値観の

破壊と創造が毎日のように繰り返され、

1日1日が本当に濃密で、

 

大げさかもしれませんが、

たった1年で365年分の修行を

 

終えたとすら思うほどです。

 

今ではもう、日常であり、慣れてしまいましたが、

学びの成果として挙げられる現象の一つとして、

「そんな風に考えられるなんて、すごいね。」と

言われることが多々あります。

 

その理由は、動画でも紹介していることですが、

普通の人は嫌だと感じるような

ネガティブなことが起きた時

 

むしろ、ラッキーだという風に

感じられるようになっているからです。

 

なぜなら、悪いことが起きたとしても、

 

自分なりにポジティブな

意味付けが出来るので、

むしろ、良いことが起きたと

解釈できるようになるからです。

 

すると、不思議なことに

本当に良いことが

引き寄せられるようになります。

 

そしてそれは、

「自分の人生に起こる全てに対して」です。

 

最近起こったことで言うと、

 

例えば僕は今、トマトを対象に

ロボットによって品質の高い植物を

自動で栽培する方法について

研究しているところなのですが、

 

ここに来て、人の手が加えられていない方法では

愛情や思いなどが込められた

”本当の意味で品質の高い植物”というのは作れない..。

 

という風に感じ、自分のこれまでの価値観が

大きく揺らぐようになった事件があります。

 

これというのは、相原さんとの会話の中で、

 

ふと、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀の

リンゴ農家のお話が素晴らしかったですよ。と聞いて、

リンゴ農家の木村さんの考え方や、

生き方を知るようになったことがきっかけなのですが、

 

それから一時期、自分が取り組む研究自体、

意味がないのでは?と感じるようになったり、

そうかと思えば、

 

妹が大学の推薦入試に落ちたという悲報が届くなど..。

次々と「一般的には」悪いことが、

 

連続で起こることがありました。

 

昔の僕なら「なんで、こんな目に遭うのだろう..」と

ただ嘆くだけで終わり、

そのまま全てを無視して、

行動し続けていたはずですが、

 

今の僕は、一度立ち止まり、

この経験は、自分に何を

伝えてくれているのだろう?

 

疑問を持つことで、

これを大きな学びを得る機会に変えています。

 

例えば、今、僕が意味のないと感じる研究は、

 

リンゴ農家の木村さんのような

愛情や真心など、そういった思いが

どれほど品質に影響するのかを

証明するために利用できると捉え直せば、

 

人間の真逆に位置し、愛情や思い、あらゆる感情の

全てがないロボットを対象に研究することは、

愛情、真心などの目に見えない力の影響を考える上で

 

比較するために最も適した研究であり、

非常に意味のあることだと考えられます。

 

実際に成分を調べることによって、

 

優位な差が科学的に証明できれば、

物理的に栽培は可能でも、

ロボットだけでは、

味、成分、食べた時の感覚など、

 

本当の意味で品質が高いものは作れない、

だから、農家という”人材”を育成する必要がある!

というように、発言の信憑性が一気に高まると思います。

 

つまり、この経験があったおかげで、

逆に僕の軸というものが、より強固になったわけです。

 

そしてそれは、推薦入試に落ちた妹も同じで、

 

今は辛くて、苦しいことに間違いありませんが、

そこで、「なぜ、落ちたのだろう..。」と

嘆いて終わるのではなく、

「この経験があったから、今の自分がいる」

 

という方向に持っていくことで、

本当に自分が行きたい将来に向けて、

判断し、行動できるようになります。

 

もし、そこで、進みたい方向が逆だったり、

もっと良い選択ができることが分かれば、

 

むしろ、あの時、合格しなくてよかった!

 

という風に、心から思えるようになります。

僕は、そのことを知っているので、

妹のことを応援しようと思うことはあっても、

かわいそうだと思うことは全くありません。

 

価値観の崩壊、受験の失敗..。

たとえそれが自分にとって

どんなに辛いことだとしても、

 

すべて、目の前で起こることは、

自分にとって必要だから起こるのであり、

 

無駄なことは一つもないそうです。

 

僕は、そのことを教えていただいてから、

良い事も、悪い事も、本当はただの現象なんだと

捉えられるようになり、

恐怖をあまり感じなくなりました。

 

この意味付けと解釈が出来るようになると

人生から、辛いこと・嫌なことがなくなります。

本当は、誰だって、楽に、明るく生きていけるのです。

 

とは言え、僕も、

最初から意味付けを上手く出来たわけではなく、

 

相原さんに質問をしたり、アドバイスをいただく中で、

 

成功体験を繰り返しながら、

少しずつ概念を理解し、

心から信じられるようになり、

ようやく、意識しなくても、自然に、

 

意味付けや、解釈ができるようになりました。

相原さんは、そこに至るまでの間、

どんなに時間がかかっても、

 

決して諦めずに、

根気強く教えてくださいました。

 

だから僕も、相原さんがそうであったように、

 

目の前の試練に苦しんでいる人がいれば、

どんなに時間がかかっても、

決して諦めずに、

根気強く向き合っていきたいと思っています。

 

そして、苦しみを学びに変換でき、

”超”速で発展していけることを実感した人が、

さらにそれを伝え、継承していくことで、

 

世界中の人たちが、

”超”速で発展していけるようになると信じています。

 

そしてそれが、自分の幸福に繋がることも。

 

これまで、その事について

あまり公には言って来なかったのですが、

1年という節目を迎え、良きタイミングが訪れたため、

この手紙を通して、それをお伝えできたらと思っています。

 

従来の引き寄せの法則

 

コミットの重要性をはっきりと理解する前の僕は、

自己啓発書を読むことが大好きで、

とにかく「具体的にイメージして願えば叶う」という

引き寄せの法則を本気で信じていたので、

 

大した努力もしていないくせに、

急に記憶力が上がって成績が良くなるとか、

いきなり告白されて可愛い彼女ができるとか、

 

そんなマンガみたいな展開を

本気で引き寄せようとしていました。

 

しかし、アファメーションを唱えても、

 

紙に書いても、人に宣言しても、

どれだけ願望が叶っている状況をイメージしても、

上手くいくことを

実感することはありませんでした。

 

それよりも、むしろ、状況は悪くなるばかりで、

成績はどんどん悪くなり、

自分から告白して付き合った彼女には振られ、

 

本当に引き寄せたいこととは

真逆の未来へと突き進んでいました。

 

僕の場合、ここで講座に参加するというコミットをしたことで、

 

なんとか、負のループから

抜け出すことができましたが、

「願えば叶う」と信じ続け、

あのままの状態が続いていたとすると、

 

おそらく、引き寄せの法則を知らずに生きていた方が

真っ当で、幸せな人生になっていた、と

後悔していたと思います。

 

しかし、実際、同じような状況にいる人は、

かなり多いと思います。

 

なぜなら、これこそが従来の引き寄せの法則の落とし穴だからです。

 

これは、引き寄せの”超”則を知った今だからわかるのですが、

引き寄せの法則をビジネスのネタとして

利用している自己啓発書の著者や、

セミナー主催者はかなり多いようです。

 

もちろん、稼ぐための戦略としては、

かなり有効な方法なのですが、残念なことに、

彼らのほとんどは、誰も成功して欲しいと思っていません。

 

なぜなら、すぐに成功されてしまえば、

それ以降、リピートしてもらうことはできないからです。

 

自己啓発書を読んだことがある人はご存知かもしれませんが、

 

サクセスストーリーや、素敵な逸話、

やる気の出る言葉などが随所に散りばめられていて、

読むと感動するので、一時的にモチベーションが上がります。

そして、やるぞ!と思って生活していくのですが、

 

具体的にどうやって頑張ればいいのかわからず、

時間が経つほど、感動も薄れていくため、

また、新しい自己啓発書に手を出してしまいます。

 

僕は、このループから抜け出すまでに、

おそらく100冊以上の自己啓発関連の本を読みました。

 

ここまでくると、もはや中毒です。

 

もちろん、モチベーションを上げる本や、

セミナー自体を否定する気はありません。

(そういったものに救われる人達もいるからです。)

しかし、引き寄せの”超”則が目指すところはそれとは全く異なります。

 

引き寄せの”超”則との出会い

 

「引き寄せの法則を上手く使う方法とは?」

これは、引き寄せの法則を信じたいのに、

上手くいかないから信じられない、という人が、

最も知りたい疑問かと思います。

 

僕も昔、講座に参加してすぐに

相原さんに対して、同様の質問を

させていただいたことがあるのですが、

 

その答えは、引き寄せの法則について

本を読んで勉強するより、

 

まず大事なのは、自分にはこれだ!という決断をして、

 

そこに向かって一生懸命に

生きることである、ということでした。

僕は、引き寄せの法則を盲信していたので、

この言葉に、かなりの衝撃を受けたことを覚えています。

 

それまでの僕は、本やセミナーで、

「思いが強ければ叶う」と言われると、

「ただ願うだけで叶うはずはない」と疑いながらも、

 

でも、もし本当だったら?

という望みが捨てきれず、

 

何の努力もせず、いつまでも願い続けるという

 

今思えば、かなり無意味なことを続けていました。

もちろん、そんなことで願いが叶うはずはなく、

そのまま、すぐに見切りを

付けられればよかったのですが、

 

一度始めた自分の言葉や信念は、

一貫性のあるものにしたいという

心理が働いてしまい、

 

叶わないのは、思いが弱いから、など

自分を責めることで、さらに熱心になって、

 

ただ願う行為のために、ひたすら時間を費やしていました。

 

無駄な時間を過ごしたことは残念ですが、

ここまで信じきっていたからこそ、

相原さんの一言に大きな衝撃を受け、

「ただ願えば叶う」の幻想に見切りを付けられました。

 

それと同時に、引き寄せの法則の本当の意味は、

「(実力が伴っているから)ただ願うだけで叶う」

ということも、教えていただきました。

 

こうしてみると、「実力が伴っているから」という

たった一言の前置きがないだけで、

 

何もしなくても願いを叶えられるような印象に変わることがわかります。

 

このようにして、

前置きを省くことで意味が変わるという

印象操作を行うことが、

自己啓発界のセールス戦略であり、

 

そこに気づけるようになったことで、

やっと、引き寄せの”超”則に

出会う準備ができ、

 

あとは、実力を上げることに

一点集中すればいいということがわかりました。

 

どうしてそんなに速いのですか?

 

引き寄せの法則が、

”超”則に変わる瞬間というのは、

「意識して、気づくこと」ができるようになれば、

いずれ、誰もが実感することになります。

 

つまり、起きたことに対する意味づけの違いが、

引き寄せられる(=実力が上がる)

スピードに影響するのだそうです。

 

例えば、自己啓発書に浸かっていた当時、

僕が行っていた意味づけは、

 

「これはマーフィの法則の〇〇が足りない」というように、

 

将来に対して、

何の生産性もない意味づけであり、

引き寄せられるスピードを

下げるものになります。

 

つまり、引き寄せられる

スピードが上がる意味づけとは、

その真逆であり、

 

良いことも悪いことも、

発展性のある意味づけをすることになります。

 

そして、これが無意識でできるようになると、

 

例えば、ドラクエのゲームのように、

その1日がたとえ”どんなに平凡な1日”であっても、

毎日、何かしらのイベントが、

ナチュラルに起こるようになるそうです。

 

そうすると、例えば、

何もせずに家に引きこもって、

だらだら過ごして、

 

普通なら、1日を無駄にしたと

感じるような日でも、

 

「あぁそうか、今は充電期間なんだ」とか、

 

「それにも意味がある」と理解して、

ゴロゴロして過ごした日も

大事な日であることを

自分で定義できるようになります。

 

すると、ネガティブな気持ちにならず、

ポジティブな気持ちにもならないため、

ナチュラルに生きられるようになり、

 

失敗は成功の布石であることに、

実体験を通して、本当の意味で、

 

気づけるようになるということです。

 

僕は、このお話を聴かせていただいた時、

真空で空気抵抗がない宇宙で、

常に加速し続けるロケットの

イメージが思い浮かびました。

 

つまり、失敗という概念も、

成功という概念もなくなり、

フラットで、何の抵抗もない状態で進むので、

 

動き出したら、どんどん加速していきます。

そして、おそらく、限界まで加速して、

 

これが光速に達した時に起こるイベントとして、

 

素晴らしいお話が、

舞い込んだりするのだと思います。

普通に生きるだけで、

異常なことが起こる世界。

 

進んでいる本人にとっては、普通だけど、

外から見たら、異常なほど”超”高速で進んでいて、

あの人は羨ましいとか、幸せだよねとか、

 

ああいう人生を歩みたいよね、と

いつの間にか言われるようになっていると思います。

 

ただ普通に生きているだけなのに。

 

楽しいなー!と思っているわけでもなくて、

辛いなー!と思っているわけでもない。

ただ、なんとも言えない幸福感が訪れ、

それが常時ある感覚。

 

冬場、電気ヒーターのマットに、

布団を敷いて、暖かくして、

リラックスして大好きな本を読んでいるような、

 

ふわふわした温もりに包まれた感覚で

生きていくことが自然とできるようなる。

 

でも、起こることは、すごくアグレッシブ。そんな生き方。

  

 引き寄せが”超”速で起きるライフスタイル

 

引き寄せの”超”則のゴールは、

引き寄せが”超”速で起こるライフスタイルが当たり前になって、

そもそも引き寄せの”超”則なんて考えなくても、

引き寄せの”超”則が使えるようになるのがゴールです。

 

名言から勇気をもらったり、成功談に感動したり、

単純に読み物として、自己啓発書を

楽しむ分にはいいかもしれませんが、

 

引き寄せの法則を

勉強しようと思ってしまうと、

 

肩に力が入って、引き寄せられませんし、

 

引き寄せの”超”則というのは、

自分なりの意味づけが

無意識にできるようになるだけで、

本来、自然に起こることなので、

 

意識しなくても、望んだ願望が、

自然に引き寄せられるようになるのが、

引き寄せの”超”則のゴールです。

 

何の意識もせずに、

肩に力も入れずに、

 

自然にリラックスして生きるだけで

 

自動的に引き寄せが起こる

生き方が世界に広まれば、

僕たちは、引き寄せの”超”則を

伝える必要がなくなります。

 

一見、矛盾しているようですが、そうなれば本望です。

 

最後に

 

ここまで全て読んで下さり、ありがとうございます。

もし、この手紙を読んで、僕たちの活動を応援したい、

一緒に幸せな人を増やしていきたい、

と思って下さったなら、とても嬉しく思います。

 

もし、悩み事や、気になること、

聞いてみたいことがあれば、

いつでも、気軽にメールして欲しいですし、

 

あるいは、友人・知人に、困っている方がいれば、

「引き寄せの”超”則の理念」を、

 

誰かに教えて下さると、とても嬉しいです。

 

これを読んで、毎日の生き方や、

仕事への向き合い方が少しでも変わる、

そんな人が増えれば、

書いて良かったなと思います。

 

また、願望を”超”速で引き寄せるライフスタイルを実践していくにあたって、

「こんな話を聞きたい!」といった提案があれば、是非メールください。

メールマガジンに返信するか、質問BOXに投稿して頂けたらと思います。)

 

ありがたいことに、毎日、

メールが届いている状況ですので、

 

残念ながら個別の返信はできないかもしれませんが、

 

頂いたメールは、必ず目を通して、

シェアできる分については、

何らかの形で(可能な限り)

反映させていただきます。

 

今後もご縁を大切にして、

関わった人全てが”超”速で幸せになるよう、

お手伝いさせていただきますので、

 

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

著:引き寄せ見習い人

 

公式HP:

引き寄せの法則を”超”えた【引き寄せの”超”則】の秘密

アメブロ:

【ultra-law-of-attraction】引き寄せの法則を”超”えた【引き寄せの”超”則】の世界

メルマガ:

【YSM】【潜在意識で恋愛もお金も引き寄せる!365日あなたが望むすべてを叶える秘密】

youtubeチャンネル:

引き寄せの超則チャンネル

 

コメントは利用できません。

引き寄せBOY

  • 引き寄せ達人相原

世界一ネガティブな研究員:宮崎

  • 引き寄せ見習い人宮崎
  • ・欲しいものが去っていく
    ・要らないものが引き寄せられる
    ・相手のことを心から想いやれない
    ・押さえるべき所を押さえられない
    ・やること為すこと中途半端..

    そんなエネルギーだだ漏れ状態の僕が、
    引き寄せの達人の相原さんに出会い、
    引き寄せの超則をマスターしていく
    過程を綴っていきます。

    僕が相原さんに出会うきっかけとなった
    経緯の詳細について知りたい場合は、

    こちらを読んでみて下さい。

    第0章~第4章くらいまであって、
    これを読んで頂ければ、
    簡単に僕の事が分かって頂けると思います。..

全10回の引き寄せの超則マスター講座

**引き寄せの"超"則メソッド**


9割の日本人が誤解している

引き寄せの法則の驚異的な弊害とは?


引き寄せの超則マスター講座


youtubeチャンネル

  • 【引き寄せの超則チャンネル】画像をクリックするとリンク先に飛びます。いただいた質問に対する回答や、引き寄せの超則に関する音声をこちらで配信しております。 画像をクリックするとリンク先に飛びます。


    いただいた質問に対する回答や、

    引き寄せの超則に関する音声を

    こちらで配信しております。


    ※質問は、メルマガに返信、あるいは、

    お問い合わせホームにて受け付けております。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせホーム

  • 画像をクリックするとリンク先に飛びます。<p>引き寄せの”超”則について、</p>もし、わからなかったことや、感想、成功体験などありましたら、
ぜひ、お聞かせください!画像をクリックするとリンク先に飛びます。


    引き寄せの超則について、

    疑問や感想、成功体験などありましたら、

    ぜひ、お聞かせください!

     

    ※メールを送る際は、

    必ず初めによくある質問を

    ご覧になってください。